クレジットカードの持ち歩き方法について

私はここ数年間はすべての支払いをクレジットカードで済ませるようにしています。実際に持ち歩く際にも財布には小銭入れませんし場合によっては財布を持ち歩かない場合もあります。逆に今はスマートフォンが私にとっては必携のアイテムです。ですからスマートフォンをお持ち歩く際には手帳型のカバーを購入しクレジットカードと定期券をそこに差し込む形にしています。

こうやって効率化をしていくと少し出かける際にはクレジットカードと定期券さえあれば、成り立つようになります。

実際にはクレジットカードで支払いができないお店行くことなどほとんどありませんので。

もちろん、落としてしまったり紛失することを考えるとこのような持ち歩き方法は怖い事は想定されます。しかしながら財布に入れていても落とす時は同じようなものです。こうした考え方をしていけば、利便性を優先した場合にはどうしても今の持ち歩き方がベストだと考えるわけです。

私の場合は、このした持ち歩き方を行いますのでクレジットカードも複数の契約は控えています。どうしても持ち歩く枚数が増えれば増えるだけリスクが高くなってくるからです。

ライフスタイルを考えたときに私と同じような持ち歩き方の方が良いという方は多いのではないでしょうか。

関連記事

    賢いクレジットカードの使い方とは?

    クレジットカードと言うものは、使い方によって、便利なものである一方、使い方を間違えると不便なものにもなってしまいます。まず、クレジットカードを使用する上で、持っておく枚数は、1枚から2枚程度にする事をお勧めします。あまり多くの枚数を持っている場合、ポイントを貯める事を考えても、ポイントが貯めに... 記事を読む

    クレジットカードの得する選び方

    今では日常的に使用されるようになったクレジットカード。 しかし、クレジットカード欲しさについつい無意識に一つ申し込んでしまい、特典などを気にせずにクレジットカードを発行してしまう方も多くありません。 そんなクレジットカードの得する選び方はどこで選べばいいのでしょうか?それは自分のラ... 記事を読む

    クレジットカードの申し込みをネットでするメリット

    最近では、インターネットなどで申し込みをしてクレジットカードを申し込みする例が急増しています。 最近では、爆発的にインターネットが普及し、パソコン・スマートフォンなどからのインターネットでのクレジットカードの申し込みは大変便利であるといえるでしょう。 インターネットでクレジットカー... 記事を読む

このページの先頭へ