賢いクレジットカードの使い方とは?

クレジットカードと言うものは、使い方によって、便利なものである一方、使い方を間違えると不便なものにもなってしまいます。まず、クレジットカードを使用する上で、持っておく枚数は、1枚から2枚程度にする事をお勧めします。あまり多くの枚数を持っている場合、ポイントを貯める事を考えても、ポイントが貯めにくく、あまり、お勧めではありません。また、財布に入れて持ち歩く事を考えた場合、あまり、多くの枚数を財布に入れると邪魔になってしまうと思います。

そして、数多くあるクレジットカードの中から自分にあったクレジットカードを厳選する際のポイントとしては、まず、どのような特典があるのか?年会費の有無は?ポイント還元率は?と言った点にポイントを置き、クレジットカード選びを行うと良いかと思います。

そして、クレジットカードの怖いところは、どうしても、使いすぎてしまう事が多いと言う点です。その為、使いすぎが怖い人は、クレジットカードの利用は、公共料金などの支払のみにするほか、家電など大きな買い物の時のみ使用するなどといった使い方をする事をお勧めします。そうする事で、日々の使い方を防ぐ事ができ、また、家計管理もしやすくなると思います。


このページの先頭へ