クレジットカードの楽しみといえば

学生のころから何枚かクレジットカードをつくってきました。その時々によって使い道をわけ、お得に使えるように考えてきたんですが、クレジットカードの楽しみを理解できはじめたのは、やはり社会人になってからです。

結婚して家族を持ち、カードで支払いをするものが増えたことで変わったこと、それはクレジットカードのポイントがたまりやすくなったということが一番でした。公共料金や携帯電話の料金、通販での買い物の代金などいろいろなものをクレジットカードで払うようにしているので、その分ポイントがどんどんたまっていきます。そのたまったポイントを何に使うかを考えることが非常に楽しいんです。

私の場合、クレジットカードのポイントは大抵商品券に換えてしまいます。そうしてそれを家電に使うんです。といっても、生活必需品には使いません。美顔器だとかマッサージ機だとか、決して必要不可欠だとは言えないけどもあると嬉しいものを買います。夫はポイントみたいなものには興味がない人なので、これは私の秘密の楽しみになりました。つい最近は、こっそり新しいコーヒーメーカーを買って、自宅にいるときにゆっくりコーヒーを入れて飲んでいます。使わないといつかはなくなるものだと思うと気兼ねなく使えるという意味でも、クレジットカードのポイントは良いものですよね。

このページの先頭へ